古川タクさんと「パラパラマンガ」をつくってみた

| | コメント(1)
bt_parapara.jpg

 アニメーション作家であり、イラストレーター、絵本作家でもある、「イエロー ピン プロジェクト」理事の古川タクさん。

去る10月11日、12日に、代官山の「猿楽祭(さるがくまつり)」で、こどもたちといっしょに、「パラパラマンガ」をつくりました。

 

絵を描いたり、ねんどや紙でおもしろい形を自由につくってみる。

古川タクさんから、アドバイスも。

ph1.jpg

 

数枚、絵を描いて、カメラでさつえい。

コマを連続してくり返すと、描いた絵が動き出す。

 

切り絵を1コマずつ動かして、カメラに取りこむ。

こんな感じ?

ph2.jpg

 

すぐに「パラパラマンガ」が、パソコンの画面で見られる。

アニメみたいに絵が動いて、おもしろい!

ph3.jpg

 

みんなの作品の一部。

とってもすてき!

 

 

 

ここをクリックすると、みんなの動く作品が見られます。

http://www.yellow-pin.jp/sarugaku/sarugaku_ypp.html

みんなのパラパラマンガを見てね。

 

古川タクさん自身の「日記」は、こちら 

http://takufurukawa.jp/blog/

コメント(1)

みんなよくがんばったね、
これは、みんなで作った
とてもカッコイイ、アニメー
ション作品だと思います。

コメントする

投稿されたコメントは承認されるまで表示されません。
また、投稿されたコメントは「イエロー ピン プロジェクト」が企画・制作するウェブサイト、 出版物、広報宣伝などで利用させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。